ETCマイレージサービスとは

ETCにはETCマイレージサービスというサービスがあります。

このサービスはどんな内容なのかご存知でしょうか。

知っておくとお得ですから、ぜひ利用してみましょう。

ETCマイレージサービスがどんなものなのか、簡単にご紹介します。

【どんなサービス?】

ETCマイレージサービスは、ETCカードを使って支払った通行料金の額に応じてポイントがつくものです。

貯まったポイントは無料通行分に交換でき、通行料金の支払いに使えるというものです。

これは、ETCカードを作ったら自動的に登録されるのではなく、新たに登録しないといけません。

登録はインターネットからでも、書面を郵送する方法でもできます。

インターネットから登録すれば、その当日からポイントが貯まります。

【ポイントの付き方は】

ポイントはどのように付くのかというと、登録したETCカードで対象となる道路を使うと、通行料金の支払額に応じたポイントが付きます。

例えばNEXCO東、中、西日本、宮城県道路公社を使うと10円につき1ポイントが付きます。

阪神高速道路(8号京都線のみ)なら100円につき3ポイント+αというように道路事業者によってポイントの付き方は違います。

【自動還元サービスが便利】

ETCマイレージサービスでは、自動還元サービスを行っています。

これは、自動還元の単位にあたる所定のポイントが貯まったら、自動的にポイント還元額に交換するものです。

これなら、逐一自分で管理しなくても自動的に交換してくれるので便利ですね。

頻繁に高速道路を利用する人は、ETCマイレージサービスは登録しておきたいですね。

コメントは受け付けていません。

Filed under ワンポイント情報

Comments are closed.